Concept

”KAKIHA”は有機栽培した柿の葉を使ったお茶やお菓子のお店です。

2014年、奈良県五條市新町にカウンター6席の小さなお店でスタートしました。

毎日一人でもいい。ゆっくりでいい。柿の葉の魅力を伝えていく。そういう思いで続けてまいりました。

テレビ取材を受けたことで、小さなお店にお客様が殺到し2年足らずで閉店することとなってしまいました。

「もう一度伝えたい!」思い続けた気持ちがまた、形となって動き始めました。

2019年12月28日 JR奈良駅ビエラ2F KAKIHAがオープンしました。

Shop

おしらせ


KAKIHAでは、新型コロナウイルスの感染予防対策といたしまして、消毒強化などを実施しております。

また、お客様及び従業員の健康を考慮し、感染拡大防止のため、全スタッフがマスク着用での対応をさせていただいております。

三条店、京都伊勢丹店は現在臨時休業とさせていただいております。

テナントのため休業が不可のKAKIHAですが、みなさま、スタッフの「健康第一」を最優先し、スタンドバーの営業を自粛し、新型コロナウイルス注意喚起発信のお店として営業をしております。

何卒、ご理解、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。


    

  

新しいKAKIHAにメニューはありません。

柿の葉のパウダーを使った飲み物やデザートを日替わりで味わっていただけます。

小さな柿のお菓子とセットで、柿の可能性を知ってもらうのがコンセプト。

柿の葉パウダーを日々の生活に取り込むきっかけになっていただければ幸いです。

makuake

makuakeとはクラウドファンディングのひとつで、インターネットを通して自らのアイデアをネット上でプレゼンテーションすることで、そのアイデアへの賛同者を集められる仕組みです。

私達はこの度、KAKIHAの開店にあたりmakuakeのクラウドファンディングを利用し、店舗作りの資金といたします。

たくさんの方に知ってもらい、賛同していただくことで出来上がっていくお店は私達だけのものではなく、応援してくださった皆様のお店でもあります。

お店に来ていただいた際は是非お声掛けください。

Organic

まるごと飲める茶葉を育てられる農園をつくる

柿の専門では古来より健康茶として飲まれ続けている柿の葉にどのような可能性があるのか追求してまいりました。
ちょうど今から20年ほど前、ある時期の柿の葉のビタミンCの含有率が3340mg(100g中)を超えたことをきっかけにオーガニック認証を取得できる広大な農園をもつことを決意しました。

奈良県 天理市 耕作放棄地の開拓。

毎日飲むものは安全に徹底的にこだわりたい。という思いから飛散農薬の心配のない農園を探し歩き、日本最古の古道である山の辺の道沿いの竹之内町に36530㎡の茶葉専用の農地の開拓を始めました。栄養豊富で健康な土づくり、きれいな水の引き込みなど長い間放置されていた柿畑を日々コツコツと整地し、青々とした栄養豊富な柿の葉を収穫できる農園によみがえらせました。



私達は柿を科学することにより、柿の葉に含まれる成分をより良いタイミングで収穫し、壊さないように食品として提供できるよう研究しております。

Powder

KAKIHAパウダーは有機栽培した柿の葉の微粉末。

そのままお水やサイダーに溶かして飲むほか、いろいろな食材とあわせて日常的にお使いいただけます。

KAKIHAパウダー スティック

10本入 540円
30本入 1296円

KAKIHAパウダー ボトル

ボトル 972円
 

KAKIHAケーキ

ケーキ 1080円

KAKIHAうどん

うどん 1080円(販売準備中)